読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャロウェイ新作アイアン「スチールヘッド」

ゴルフ 試打 新製品

こんにちは。ゴルフブロガーの新吉です。

 

今回はキャロウェイから新しく発売されたスチールヘッドアイアンについての記事です。

f:id:SHINKICHI:20160926112232p:plain

引用:http://www.callawaygolf.jp/mens-clubs/irons/2016_steelhead_xr_ir.html

 

 

位置づけとしてはXHOTの後継モデルになります。キャロウェイは現在、ビックバーサ、APEX、XR、ビッグバーサベータなど様々なラインナップがあるので、クラブの位置づけ(ターゲット層)はどの世代なのか。と、迷ってしまう可能性があります。

 

この中で言うとこのスチールヘッドアイアンは中級。XRと同じような位置づけという認識でいいと思います。(XRって商品名の中に書いてあるくらいですもんね)

 

特徴

まず最初にこのアイアンの特徴を述べていきます。

まずは、360°カップフェース

フェースのすべてを、カップフェースにしています。どんな効果をもたらすかというと反発性能が格段に向上します。

今回のアイアンも飛びに特化したアイアンといえます。

ロフト角は7番アイアンで30°

 

そしてなんといってもS2H2これが最大の特徴ではないでしょうか。

 

「S2H2」とは、短く〈Short〉、まっすぐに〈Straight〉、貫通した〈Hollow〉、ホーゼル〈Hosel〉の頭文字から命名された。

引用:http://blog.hatena.ne.jp/SHINKICHI/shinkichi.hatenablog.com/edit?entry=10328749687183571931

 

画像で解説するとこんな感じです。

f:id:SHINKICHI:20160926114041j:plain

引用:http://www.callawaygolf.jp/mens-clubs/irons/2016_steelhead_xr_ir.html

 

普通のアイアンと比べると、異なったデザインであることが分かりますね。

どんな効果をもたらしてくれるのかというと、重量配分を適正な位置に配置することが可能になりました。

 

実際に打ってみた

構えてみると、XRよりもトップブレードが細いことがわかります。

 

打感はXR、ビッグバーサベータのような打感。360°カップフェースの影響だと思われます。しかし、XRと比べると若干ですがやわらかいです。

そのうえ、弾き感を感じることができました。

 

ショートアイアンはひっかけ防止のため、グースが少なめの設計になっています。

 

どんな人におススメできるか

払い打ち傾向にある方

最近飛距離に悩んでいる方

球をはじいているような打感が好きな方

 

これらが当てはまる方にはおすすめができるアイアンなので是非お試し下さい。

ありがとうございました。

面白い形をしたパターをまとめたよ

ゴルフ パター 試打

 

こんにちは。ゴルフブロガーの新吉です。
 
突然ですがゴルフのラウンドにおいて一番多く使用するのはどのクラブだと思いますか?
 
ドライバー!と、答える方もいますが、ほとんどの場合一番使用頻度の高いクラブはパターです。
 
また、買い替える回数が多いのはどのクラブか。これはパターかドライバーでしょう。パターなんかは何本あってもその日の気分で使用するモデルを変えたりする方もいますよね。
 
どちらが買い替えやすいのか?相対的に見れば買い替えやすいのはパターでしょう。比較するとパターのほうがお値段が手ごろですし、(例外もあります)フィッティングなしでも買いやすいからです。
 
前置きが長くなりましたが本題に入ります。
 
ということで今回はこんな形あるの?と、驚いてしまうようなパターを集めてみました。

PING

まあ、何といってもラインナップが多いです。市場シェアは3位といったところでしょうか。フィッティング、ラインナップを見るといかにパターに力を入れているかが伺えます。
その中でも今回取り上げるのはこちらの3点。

 

f:id:SHINKICHI:20160921121631p:plain 

 Scottsdale TR CAREFREE L

引用:http://www.ping.com/clubs/puttersdetail.aspx?id=15200

なんとなくオデッセイの2ballに似ていますね。

 

f:id:SHINKICHI:20160921122346j:plain

iシリーズパター ワッキー

私が現在使用しているパターになります。まずは何といってもこの形ですよね。一目ぼれしました。そして打音。パターからこんな音が出るの?と、不思議に思うくらいいい音が出ます。「ティン」と言った表現で伝わ・・・らないですよね。一言でいうなら、風鈴のような音がします。初めて打つ方は一瞬戸惑うかもしれませんが、芯で打った時の打音はやみつきになること間違いなしです。

 

引用:http://www.golf-okamura.com/golf/ping_iSeries_WackE.html

 

f:id:SHINKICHI:20160921122801j:plain

シドニー パター

一時期狂ったようにこのパターを捜していました。これがなかなかないんですよね。もう製造終了しているのも理由としてあげられますが、中古市場にもなかなか流通していません。ほしい・・・

引用:http://www.golf-okamura.com/golf/ping_SydneyPutter.html

 

テーラーメイド

f:id:SHINKICHI:20160921123321j:plain

Spider ITSY BITSY LIMITED RED パター USモデル

引用:http://kakaku.com/item/K0000903366/imgview/

 

現在世界ランキング1位のジェイソンデイ選手が使用していることで注目を浴びているパターですが、日本では取扱店が限られているようです。
「spider」という文字のごとく蜘蛛をモチーフに作られているパターです。このパターのモチーフとなったのは「セアカゴケグモ」という蜘蛛です。(画像はあえて載せません)
この赤色のヘッドが緑のグリーンで映え、カップに向けてセットしやすい。といったパターになります。

f:id:SHINKICHI:20160921123510j:plain

arc1  パター

引用:http://kakaku.com/item/K0000691116/

こちらもまた変わった形のパターです。ヘッドをよくみてください。何かの形に見えてきませんか?そうです。カップの形です。全く同じ大きさで作られているみたいです。

意図は、安心感。私は感じることができませんでした。

f:id:SHINKICHI:20160921123644j:plain

OS Spider パター

引用:http://kakaku.com/item/K0000851122/

最近出た新しいモデルの「spider」になります。OSというのはオーバーサイズの略称で、普通のモデルより一回り大きいモデルになります。

 

スコッティ・キャメロン

 

f:id:SHINKICHI:20160921124622j:plain

SCOTTY CAMERON FUTURA X

引用:http://kakaku.com/item/K0000568583/images/page=ka_3/

 キャメロンからはこちらのパターを選出です。

アダムスコット選手が使用しているモデルになります。

ミニ四駆のタイヤが二つ付いているように思えるのは私だけでしょうか…

 

アキュロック(バイオメックゴルフ)

f:id:SHINKICHI:20160923152815p:plain

引用:

http://news.golfdigest.co.jp/news/gear/article/56955/1/

片山晋呉プロが使用したことで注目を浴びたパターになります。

シャフトがヘッド後方にささっているんですね~嫌でもハンドファーストでインパクトを迎えます。

数年前にオデッセイからバックストライクというモデルが発売されましたがそのモデルに似ています。

 

最後に 

以上が面白い形をしているパターでした!今回取り上げたパター以外にも面白い形をしたパターはたくさんあるので見つけたら教えてください。

 

ありがとうございました。

ツアーAD 新作シャフトTP試打まとめ

ゴルフ フィッティング シャフト 試打

 

こんにちは。ゴルフブロガーの新吉です。

 

今回は石川遼プロも使用したことで話題になっているツアーADから発売となる新作シャフト、ツアーAD TPシャフトについてのまとめ記事になります。

 

特徴

 

f:id:SHINKICHI:20160921113410j:plain

引用:http://tourad.gd-inc.co.jp/add_item/tour-ad-tp/

 

まずはデザインの変更です。お気づきになった方もいらっしゃると思いますが、今作からデザインを一新しました。

 

比較画像として前作シャフトの画像を載せておきます。

f:id:SHINKICHI:20160921113836j:plain

引用:http://tourad.gd-inc.co.jp/add_item/tour-ad-gp/

 

では、シャフト自体の性能はどうなっているのか。

前作と比較しながら見ていきましょう。

f:id:SHINKICHI:20160921114134j:plain

こちらが今回新しく発売されるTPシャフト。

 

f:id:SHINKICHI:20160921114236j:plain

こちらが前作のGPシャフト。

 

 

 

全然変化が見られない。

 

以上のことから、全体として大きな改良は加えていないようです。

 

しかし、今作のシャフトは前作よりも先端剛性を高めています。

先端の剛性を高めるとどうなるのかというと、まずは先端が暴れなくなるので左右ブレが減少する傾向にあります。

また、叩きに行っても(振りにいっても)左に行きづらくなります。

 

反対に言えることは現在スライス傾向にある方にはあまりお勧めができません。

 

もう一つ言えることは打ち出し角が低く抑えられることです。

 

 

どんな人に合うシャフトなのか

 

以上のことから言えることは

 

  • フック(左に行きがち)が出る方にオススメ
  • 球の打ち出し角度を低く抑えたい方にオススメ
  • スライス傾向にある方にはオススメできないかも…

 

こんなところでしょうか。

石川遼プロモ使用している今回のツアーADTPシャフト。

ぜひお試しください。

スピーダーエボリューションⅢ 試打してきました

ゴルフ シャフト 試打

 

こんにちは。

 

ブログの始まりのあいさつを「こんにちは」か、「こんばんは」のどちらかにしようか迷っているゴルフブロガーの新吉です。

 

今回はこの秋フジクラさんから新しく発売される、スピーダーエボリューションⅢを試打してきたので個人的な感想と前作との違いをまとめていきます。

f:id:SHINKICHI:20160912110541j:plain

引用:http://www.fujikurashaft.jp/dcms_specialcontents/evolution3/

どんなシャフトなのか

初代スピーダーエボリューションは通称「青エボ」。

前作は「オレンジエボ」。

 

そして今回は赤エボ。簡単に言うと「青エボ」と「オレンジエボ」の中間のような位置づけ。

 

前作の「オレンジエボ」は中調子。中間がしなる設計のシャフトでしたが今回の

「赤エボ」は中間部の剛性度を上げました

 

中間部を固くしたんですね。なので先中調子に仕上がっています。

 

 

試打してみると

 

今回試打したのはXR16。

f:id:SHINKICHI:20160418113906j:plain

 

XR16にスピーダーエボリューションⅢを挿して試打を行いました。

 

まず驚いたのは、切り返しがスムーズに行えること。これは素振りしただけでも実感できます。

 

そしてデータを取ってみるととにかくブレない。左右ブレが驚くほど少ない。

 

これはフジクラ独自の技術MCTが影響しています。

 

MCTとは。

グリップ下に"MCT"を採用することで、トップからの切り返しでタメが作りやすく、インパクトゾーンで手元が浮くのを抑えることができる。スピードにのったしっかりとしたインパクトを実現。

 

金属とカーボンをコンポジット(複合)することで手元に重みをもたせ、切り返し時に手元が浮かないようにする働きを持たせてくれます。

 

f:id:SHINKICHI:20160912115311j:plain

 

あとはなんといってもデザインも完ぺきではないですか?

 

エボリューションのシリーズは全てメタリックというか光沢があるんですけどこれがまたかっこいい。

 

ドライバーにさしたときもう、一つの芸術作品なのでは?と思えるくらいかっこいいんです。

 

そんなフジクラの新作シャフト「スピーダーエボリューションⅢ」。

ぜひお試し下さい。

3年間ゴルフショップで勤めて得たもの

ゴルフ アルバイト

3年間。あっという間でした。

 

ゴルフショップに勤め始めたのは大学1年生の頃で、一応ゴルフ経験はありましたがそこまで力を入れて取り組んでいたわけではありませんでした。

 

そのころ感じていたのは、

 

何か一つのものに特化したい

 

なんとなく大学に通い、なんとなくアルバイトを行い、特に好きなものもないので毎日を淡々と過ごしていました。

 

言ってしまえばすべて中途半端でした。すべてです。何もこだわりを持たず、新しいことに何も挑戦もせず、思い返せば堕落していましたね…

 

そんな時に新店のオープニングスタッフ募集の広告を見つけ、即電話。縁があって採用。そんなこんなで3年間続けてきました。

 

今まで経験してきたアルバイトと違う点

 

いい意味でマニュアルがない。

f:id:SHINKICHI:20160902111439j:plain

飲食関係のアルバイトをいくつか経験してきましたが調理となると明確なマニュアルがあります。マニュアルがなければ味のばらつきが出てしまいますよね・・・

 

しかしゴルフショップでのアルバイトは、販売するまでのプロセスは販売員それぞれ自由で、こうしなさい。といったマニュアルもなければ、強要されることもありません。今となっては自由にやらせてもらえるので楽ですが勤め始めたころは苦でした。

 

 

どうお客様にアプローチしていけばいいのかわからず自分から話しかけることがなかなかできずに苦労したからです。

 

そのため、最初の頃はとにかく社員さんの接客を見ていました。

社員さんがお客様と話していれば声が聞こえる位置まで移動し、どんな会話をしているのか盗み聞きしていました笑

 

また、他のゴルフショップに足を運び、どんな接客をされたら好感が持てるか。反対にどんな接客をされると嫌な気分になるのかを自分なりに研究していました。

 

自分自身が若いからというのもあるのかもしれませんが他のゴルフショップに行くと大抵上から目線で話されます。

 

どうせ知らないでしょ?

 

このようなスタンスで話されることが本当に多かった・・・

 

なので私は上から目線は絶対にしないように。そしてお客様の意見を尊重することに重きをおきました。

 

何か悩みを抱えて来店される方もいれば、あと一歩が踏み出せずに店員さんに背中を押してもらいたい人もいるんですよね。

買いたい・・・けど少し高いな・・・でも誰かに買った方がいいよと言われたい。

自分も経験があるのでこの気持ちはよくわかります。

常連さんが自分にできる。

f:id:SHINKICHI:20160902111528j:plain

飲食関連のバイトであれば提供する料理、お店の雰囲気を気に入ってくれて初めて常連さんができますよね。でもこれはお店の常連さんであって自分目当てに来店しているわけではないです。

その点ゴルフショップであれば、〇〇さんいるー?と、自分目当てに来てくれることがあります。

 

中でも驚いたのは、

 

今日は商品を買いに来たんじゃなくて〇〇さんと話しに来たんだよ~

 

と、自分と話すためだけにわざわざ足を運んでくれたお客様が居たこと。

 

 正直驚きました。けれども嫌な感じは全くせず、むしろうれしいという感情が湧いたことをおぼえています。

 

こうした経験から自分が購入する側になった時も店員さんとできるだけ交流を図るようになりました。

一緒に行く友達になんで無駄な会話するの?と、聞かれることもありますがそれはそれでいいんです。人それぞれ考えがありますもんね!

勤めて分かった驚いたことベスト3

f:id:SHINKICHI:20160902111653j:plain

 

常識知らずの大学生なので働いてみると驚くことも幾つかありました。なのでその中の一部を紹介していきます。

 

3位 原価

 

高いものから安いものまで・・・あまり詳しくは言えませんが驚くものはありました。笑

クラブなんかは材料費があるのでメーカーは違えど原価率はほぼほぼ一緒でしたね。クラブは。

 

2位 大人の財力

 

シューズを買いに来たのに気づいたらクラブを買っていた。

 

もうね。意味がわからないです笑

クラブ買うときって事前に家で下調べして、ある程度決めてから来店して購入するもんだと決めこんでいたもんだから、一旦シューズの会計終わってそいえばクラブのことで相談したいんだけどいい?

 

なんて言われて接客していたらウン十万円分のクラブ購入してしまう方とか。お店としては嬉しいけど、え。いいの?って正直なところあります。

 

◯◯さんに乗せられちゃったよ〜って言われた時は爆笑しちゃいましたごめんなさい笑

 

けれどもそういった方はどこかでクラブ欲しいなって気持ちがどこかにあるんですよね。その思いを持った方の背中を押してあげることが店員の役割でもあります。

 

 

1位 値引きが当たり前

 

いや〜私が知らなかっただけなんですが値引きが多いこと多いこと。むしろ最近では値引きがないと違和感を覚えるようになったくらいです笑

 

陳列されているクラブに値札はもちろん貼ってあります。

 

それを見てこう一言、お客様が言うんですね

 

 

これ、いくら?

 

???

え?読み上げればいいの?なに?え?

 

最初は混乱しました(; ̄O ̄)

 

そして気付くんですね。あ、値引きね。なるほどね。と。

 

その中でも値引きをしてあげたいって思う方と、値引きしたくないなって思う方に分かれます。値引きにも上手い下手があります

 

自分なんかは本当に欲しいという思いが伝わってくると値引きしたくなります。

 

3年間も続けられた理由

人に恵まれた。という部分が大きいと思います。

自分が自由にやれたのは社員さんのおかげでもあるからです。始めたばかりの頃は目も当てるのすら辛い接客をしていたことでしょう。

 

今もそうかもしれない 

 

しかし、本当に温かい目で見守ってくれました。あーしろこーしろ言わずにアドバイスを求めた時にだけ指導してくれたおかげでここまで続けることができました。

どんな人にオススメできるか

  1. 飽きっぽい人
  2. 何かに特化したい人
  3. ゴルフ好きな人
  4. 縛られたくない人 

ざっとこんなもんでしょうか。

飲食関係のアルバイトを幾つか経験してきたと前述しましたが、すべて飽きてしまって辞めていた部分があります。かなりの飽き性なんです。

しかし、ゴルフショップのアルバイトは本当にマニュアルが無いので自分の試したいことは自由に行えるし、お客様と仲良くなってプライベートで交流を持つなんてこともあります。

3年間勤めて得たもの

f:id:SHINKICHI:20160902154739j:plain

 

↑上品にクラブを持とうとしたら少しおネェぽくなってしまった私です。

 

3年前の自分と現在の自分を比較してみたい。そうすれば何を得ることができたか明確にわかります。

 

スキル的な面では少しは話し上手になったでしょうし、クラブに関する知識もある程度は得ることができました。

 

人とのつながりという部分も非常に大きいですね。お客様との関係はもちろんのこと、一緒に働く方との関係はやめてからも続くはずです。

 

そして、 なによりも

 

一つのことに特化する素晴らしさ。

 

これを実感できたのは大きかった。

 

以前私は、他人より劣っているといった感覚を持っていました。今もありますが、3年前と比べたら少しは薄れているのは断言できます。

 

誰かと比べたら負けている、もしくは劣っているという感覚があっても、一つのことに特化していれば、

でも、この部分は負けていない。 

 

そうやって対抗することができます。

一つでも優れている点があれば気持ちにゆとりができます。

 

何かに特化する。私の場合はゴルフでした。

続けることで何かしら自分にとってプラスになることがある。

継続する大切さも同時に知っていたみたいです。

 

あと少しの期間ですがゴルフショップ店員として活躍していきます〜〜

 

ありがとうございました。