【スポンサーリンク】

テーラーメイド M1 試打してきました‼︎

👍人気記事セレクション

こんばんは。

 

今日は試打日記。

 

ツアーでも多くのプロが使用しているM1についてです。

どんなクラブなのか。

今回は色々と前作との違いが見えて楽しいと個人的には思いました。

構えてみると、初めて見る光景。

 

オデッセイのヴァーサのようなコントラスト。

違和感を感じるかと思いきやセットしやすい。この白黒のアライメントが、アドレスを正確にしてくれます。

f:id:SHINKICHI:20160215003132j:plain

taylormadegolf.jp

 機能面ではヘッド後方にウェイトが二つ搭載されました。

 

そうなったことで、より細かいセッティングが可能となった。

使い方を間違えると瞑想してしまうかも・・・

 

また、クラウン部にカーボンを使用することで低重心化を図っています。

f:id:SHINKICHI:20160215003251j:plain

http://taylormadegolf.jp/M1-460/DW-CCB29.html

 

打ってみると

 

打感は前作のR15とさほど変わらないように感じました。

球筋はフェード。この時のウェイトポジションはノーマル。

 

色々とポジションを変えてみると球筋が変わって面白かったです。

 

まとめ

  • クラウンのデザインがアドレスの助けをしてくれる。
  • デザインが先進的でかっこいい。
  • ウェイトをいじることで球筋を変えることができる。

 

みなさんも是非試打してきてください。

 

ありがとうございました。