読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スポンサーリンク】

ゴルフシューズのインソールを替えてみよう

👍人気記事セレクション

こんにちは。

 

いきなりですが、インソールのことを気にしたことがありますか?

 

シューズ制作をする際、コストカットをする部分はインソールです。

 

もし、インソールを変えたことがない方は一度外してみてください。

 

かなりペラペラのはずです。

 

地面との接着面である足元がそんなペラペラで不安定な状態でよいわけがありません。

 

そんなことから今回はインソールの重要性について書いていきます。

 

 

純正のインソールではいけない?

 

純正のインソール画像を準備不足で掲載できないことを最初にお詫びしておきます…。

 

さて、純正のインソールではいけないのか。ということですが、正直替えていただきたいです。

 

やわらかいもの、軽いものなど純正のインソールでもこだわりを見せてくれるものもありますが、インソールメーカーの品にはかないません。

 

では、インソールメーカーのインソールを見ていきます。

 

こんなインソールに替えてみては?

今回取り上げるのは、SIDASというメーカーのものです。

 

f:id:SHINKICHI:20160530092653p:plain

 

魅力①驚異の安定力

 

中央からかかと部にかけての黒いカバーが安定をもたらします。

固いカバーになっているので、体重移動をしてもぐらつきにくくなります。

 

魅力②土踏まずのサポート

また、この黒色のカバーは土踏まずのアーチを支えてくれます。

 

アーチとは

f:id:SHINKICHI:20160530100111g:plain

アーチとは骨が弓形に並んで形づくられたもの。第一のアーチは誰でも知っている足の内側の土踏まずの部分。第二のアーチは足の外側の縦アーチ。第三のアーチは5本指の付け根にある横アーチ。これらの3つのアーチがバランスを取りながら、身体全体を支えるバネのような役割を果たしています。
最近、そんな大切なアーチの未発達な子どもが増加中。正しいくつを選び、正しいアーチを形成させましょう。アーチを正しく育てることが、健康で活発な子どもを作るのです。

 

引用子供の外反母趾や扁平足と土踏まずのアーチの話 | IFME

 

人間は疲れてくると土踏まずのアーチが崩れ、歩いた時の負担が軽減されることなくダイレクトに響いてきます。

 

そのアーチをインソールは支えてくれます。

 

ゴルフでは足への負担が多いため、この効果はうれしいですね。

魅力③蹴りだしの強さ

 

画像の1番の黄緑色の部分はやわらかい素材で作られています。

f:id:SHINKICHI:20160530093643p:plain

 

この部分はスイング時に蹴りだしを行うときに力を入れる部分です。

 

この部分が柔らかいことにより、蹴りだしをサポートしてくれます。

 

よくある質問

 

Q.膝が悪いんだけど柔らかいインソールがいいの?

 

A全体が柔らかいインソールはよくないです。

 

固いと膝に負担がかかってしまい、悪化すると考えてしまう方もいると思いますが、

それはかえって悪化を招いてしまうこともあります。

 

柔らかいインソールだと安定感がなくなってしまい、無意識にバランスを取ろうとします。

無意識にバランスを取ろうとすることで体に負担をかけてしまいます。

 

なので、固いインソールで安定感を与えて、足元をぶれないようにしたほうが、改善につながります。

 

 

 

最後に