【スポンサーリンク】

今の時代3w(スプーン)は必要?

👍人気記事セレクション

こんにちは。

 

先日雑誌を見ていたらこんな記事を見つけました。

 

f:id:SHINKICHI:20160530104410j:plain

引用プロゴルファー片山晋呉のオフィシャルウェブサイト Club45

 

クラブセッティングの特集記事にて片山晋呉選手のセッティングが取り上げられていたのですが、

 

内容を見てみると…

 

3Wを抜いた⁉

 

驚きました。

 

しかし、冷静に考えてみると実に理に適っているクラブセッティングだと思いました。

 

3Wを抜く経緯、メリット、について書いていきます。

 

3Wを抜くメリットとは?

私も3Wはいらないと考えています。

3Wを抜くメリットとして…

  • おそらく一番難しい3Wを抜くことでほかの距離の隙間を埋めることができる
  • 場合によってはミスショットを減らせる

ティアップをしない状態で打つクラブの中で一番難しいクラブが3Wだと思います。

 

このクラブを抜くことでウェッジを増やすなりなんなりすることでよりスコアアップにつながると思います。

 

3Wがあるから欲が出てしまう。

もしかしたら2オンできるかもしれない…

そんな欲が3Wがあると出てきてしまいますが抜くことでその欲を抑えることができるはずです。

 

片山晋呉選手が3Wを抜いた理由

「昔から3Wは難しくて打てない。とにかく悩むのが嫌だから」

と、理由を説明しています。

 

プロでさえ⁉

アマチュアの私からしたら完璧なショットを放っているようにみえるのですが…

 

 

3Wは必要なのか?

 

そもそも3Wは必要なのか。

 

ドライバーの次に飛距離が出るクラブでありながら、安定して距離が出すのは難しい。

 

もっと言うと、1ラウンドで何回使うか考えてみましょう。

 

恐らく3.4回だと思います。

 

少ない日には1回しか使わないこともあるのではないでしょうか。

 

そんな難しくて、使う機会も少ないクラブが必要なのでしょうか。

 

ここは意見が分かれるところではあると思いますが、私個人の意見としては必要ないと判断しています。(この意見を言うと大抵批判されるのですが…)

 

3Wの変わりに何を入れるか

 

まず、代替品として5Wを入れるのが順当です。

 

3Wと5Wの距離を打ち分けるのは難しいのでここは5Wで2役を担ってもらいましょう。

 

ウェッジを一本増やしてみるのもいいでしょう。

 

Pw,50.54.58のように短い距離を多いクラブで打ち分けられるようにすると、ショートゲームが簡単になります。

 

 

まとめ

 

今回はクラブセッティングの記事でした。

 

最近はクラブが多様化してきたことでクラブセッティングも多様化し、正解のセッティング,王道セッティングというのが少なくなってきました。

 

これからも常識だと思っていたセッティングが変わってくるかもしれません。

いろいろ試してみてください。

 

ありがとうございました。