【スポンサーリンク】

ウェッジのバンス角って??

👍人気記事セレクション

こんにちは。

 

突然ですが、バウンス角。ないしはバンス角という言葉を聞いたことはありますか?

 

クラブ選びの際、非常に重要なものになるのですが、あまり気にしていない方が多いようなので今回はバウンス角の重要性について記していきます。

 

 

 

 

バウンス角とは

f:id:SHINKICHI:20160630105540p:plain

引用:http://www.hm-golf.com/lesson/shortgame/bounce.htm

 

この画像優秀すぎます。

これは簡単に言うとどれだけソールが出っ張っているかを表す数値だよ。

一般的に0度から8度ぐらいまでをバウンスが少ないという意味でローバウンス
12度ぐらいから16度ぐらいまでをバウンスが多いハイバウンスと呼んでいるよ。

バウンスの効果は大きいほど地面に刺さりにくくなること。
少々ダフっても滑ってくれて、ダフりのミスやヘッドが地面につきささるザックリが少なくなるんだ。

但し、大きくなり過ぎると接地した時にソールが先に地面に当たってしまってトップのミスに出やすくなることもあるから注意が必要だよ。

反対にバウンス角の少ないローバウンスは地面に刺さりやすくはなるんだけど、そのぶんソールの張り出しがないので芝の薄いところや土のようなベアグラウンド等の裸地から直接打つような場面では、ボールを拾いやすくなるんだ。

引用:http://www.golfdo.com/knowledge/article/no4.html

 

突然口調が変わってますがお気になさらず。

 

まとめると

  • ソールの出っ張り具合を数値化したもの
  • ローバウンスとハイバウンスに分かれる
  • ローバウンスもハイバウンスもメリットデメリットがある
  • 無さ過ぎてもありすぎてもいいわけではない

 

もっとわかりやすく解説すると…

f:id:SHINKICHI:20160630111359j:plain

引用:http://www.cuoca.com/item/050322.html

 

ローバウンスのクラブはこれです

 

反対のハイバウンスは…f:id:SHINKICHI:20160630111447j:plain

ハイ。木のスプーンと一般的なスプーンの二つを提示しました。

 

どういうことかというと…

 

木のほうのスプーンだと丸みがないのでアイスに刺さりますよね。

 

しかし、背面に丸みがある一般的なスプーンだと丸みのあるおかげで

アイスに刺さりすぎずに滑ってくれます。

 

これと同じことがクラブにも言えます。

 

なぜバンス角が重要なのか

 

これまでにも重要性については何となく触れてきましたが、

 

バウンス角が存在するとどういった現象が起こるのか。

 

それは、ダフりにくくなるといいうことです

 

スプーンの例にも示した通り、バウンス角があるクラブというのは背面に丸みのあるスプーンと一緒です。

 

芝に刺さりすぎず、滑ってくれるおかげでざっくり、ダフりが減少します。

 

しかし、デメリットもあります。

 

それは、バウンス角があるとどうしてもエッジがういてしまう。ということです。

 

その弊害はフェースを開いた時にも襲ってきます。なので、フェースを開いて打つことが多い方はバウンスが少ないクラブを選ぶべきです。

 

 

 

 

それではどういったようにクラブを選べばよいのか。

 

バウンス角の選び方

f:id:SHINKICHI:20160630113218p:plain

引用:https://www.titleist.co.jp/golf-clubs/wedges/sm6/

 

ヘッド素材 軟鉄 鋳造
ヘッド仕上げ クロムメッキ / マットブラック仕上げ
シャフト名(硬さ) Dynamic Gold S-200 / N.S. PRO MODUS3 TOUR 120 (S) / N.S. PRO 950GH (S)
クラブ長さ(インチ) 35.75 35.5 35.25 35.0
ロフト角(°) 46S 48S 50S 52S 54S 54W 56S 56C 56W 58S 58C 58W 60S 60C 60W
ライ角(°) 64.0
バンス(°) 8.0 8.0 10.0 10.0 10.0 12.0 10.0 10.0 12.0 9.0 8.0 11.0

引用:http://www.callawaygolf.jp/mens-clubs/wedges/2015_md3_milled.html

 

 同じロフト角のクラブに対して複数のバウンス角のクラブが製造されています。 

 

ではどう選べばよいのか。 今まで述べてきたことを踏まえると… 

 

ダフリ・ザックリが多い方    

                ↓

バウンス角が比較的多いモデルのクラブを使用しすることをお勧めします。

 

フルショットで使いたい・振り抜きがスムーズな感触が好みな方                                                         ↓

バウンス角が比較的少ないクラブを使用することをお勧めします。

 と、なります。 ぜひウェッジ選びの参考にしてみてください。

 

 ありがとうございました。