【スポンサーリンク】

今期発売予定の新作クラブまとめ

👍人気記事セレクション

 

こんにちは。

この時期は。そうです秋の発売に向けて各社が新製品の情報を開示してくれるいい時期が来ました。

 

ということで今回は新製品のまとめになります

 

 

YAMAHA

 

今期はあのシリーズの2代目が発売されます。

f:id:SHINKICHI:20160721102505j:plain

 

インプレス UD+2

 

+2という製品に込められた想いは今までのクラブより2番手飛ぶ。

そういった作りになっています。

 

例えば現在使用しているクラブで7番が150ヤード飛ぶとします。

それがYAMAHA インプレスUD+2を使用すれば9番で150ヤードが達成できるということになります。

 

スペックを見ればわかりますがこれは夢物語ではありません。

 

通常7番アイアンのロフトは32度~34度ですが、

このクラブは9番で33度。かなりのストロングロフトで仕上がっています。

 

他社メーカーでいうとブリヂストンゴルフのJGRフォージドアイアン、テーラーメイドのグローレGアイアンなどが同じ類のクラブとして該当するでしょう。

 

さて…画像でお気づきになった方もいらっしゃると思いますが今回からシリーズ化します!

 

前作まではアイアンのみの販売でしたが、今回からDR,FW,UT,IR

すべてこのUD+2で揃えることができます

f:id:SHINKICHI:20160721103339j:plain

 

f:id:SHINKICHI:20160721103351j:plain

引用:YamahaGolf|ヤマハ株式会社

 

圧倒的な飛距離を求めている方にお勧めです。

 

PRGR

 

f:id:SHINKICHI:20160721103929j:plain

 

 

見とれる美しさです…

 

さあ、プロギアからも新製品が!

 

もちろんアイアンも出ます

f:id:SHINKICHI:20160721104159j:plain

引用:プロギア(PRGR)オフィシャルサイト

 

 

前作同様シンプルで無駄のないデザインに感じます

 

今回のうたい文句は…

 

飛びすぎて、

 

困ったのは、

 

初めてでした

 

毎回面白いです。笑

 

飛びすぎて困ったことなんかないよ…と言う方は是非。

 

タイトリスト

 

最初に…すみません画像が手に入りませんでした。

ドライバーが今季新しく発売されます。

 

外ブラらしい、というかブームなのかわかりませんが

キャロウェイやナイキのクラブ同様、重心位置を変更できる作りになっているようです。

 

スリクソン

この記事の目玉です。

お店にも試打クラブない?と足を運んでくれる方もいます。

 

すみません7月20日現在まだ入荷しておりません。

 

今回のキャッチコピーは

 

波動でとばせ

 

 

 

f:id:SHINKICHI:20160721110455j:plain

 

スリクソン契約選手である塚田陽亮ぷろがこの新作クラブを使用して

発売前にもかかわらず優勝しました。

 

f:id:SHINKICHI:20160721112101j:plain

 

さて、現在クラウンのたわみを生かした飛びが流行っています。

 

ボールと衝突した際のたわみ、復元力が飛距離に大きく影響している。そういった考えからのたわみブーム。

 

タイトリスト、テーラーメイド、ブリヂストンもたわみを生かしたクラブを作っています。

 

アイアン、ドライバーともに3種ずつラインナップ。

f:id:SHINKICHI:20160721111024j:plain

 

f:id:SHINKICHI:20160721111210j:plain

 

f:id:SHINKICHI:20160721111224j:plain

 引用:スリクソン / クラブ | DUNLOP GOLFING WORLD

 

広告塔である松山英樹プロはアイアンを765にスイッチしました。

 

ドライバーはテスト中みたいですが全英オープンでは今まで使ってきたドライバーZR30を使用していました。

 

松山プロが使用するかしないかで売り上げは相当違うんでしょうね…

 

 

さて、以上がまとめになります。

 

試打インプレッションは追々記事にできると思いますのでしばしお待ちください

 

ありがとうございました。