読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【スポンサーリンク】

クラウドワークスで実際に稼いでみた

アルバイト 副業

👍人気記事セレクション

こんにちは。ゴルフブロガーの新吉です。

 

今回はクラウドワークスさんにてバイト?お小遣い稼ぎを実際に経験してきたのでこの記事にまとめていきます。

 

 

クラウドワークスとは

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」はオンラインのお仕事マッチングサイトです。 エンジニア・デザイナー・ライターなど、100種類以上のお仕事を得意とするプロフェショナルのご登録があり、 ホームページ作成やiPhoneアプリ開発、ロゴマークやチラシデザイン、ネーミングやテープ起こし・文字起こしなどのお仕事を発注いただけます。 低予算で手軽に、安心して利用できるサービスとして、官公庁や上場企業のご利用実績も豊富です。

https://crowdworks.jp/#!

 

 このように、ライター等を求めている依頼者とライターとして働きたい方をマッチングするサイトになります。

 

詳しくはこちら。

 

 

登録までの流れ

登録はいたって簡単です。スマホ一つで登録はできます。また、成果報酬としてお金が振り込まれるので、口座登録なども必要ですが、面倒なことは一切ありません。

 

登録料はかかりません。

 

どんな仕組みになっているのか

今回私はライターとして経験してきたので、働く側の仕組みを解説していきます。

f:id:SHINKICHI:20161110113606p:plain

 

登録し、ログインをするとこのようにお仕事を探す画面にいくことができます。

 

自分ができそうなお仕事を探すためにキーワード検索をすることもできます。

私はゴルフと検索し、今回のお仕事を発見しました。

 

すると、依頼者から報酬額と、お仕事の内容が提示されます。

応募者が全員その仕事に取り組めるわけではないのでテスト記事を書くこともあります。いわゆる選考です。

 

無事契約に至ればあとは依頼をこなすだけです。

大まかな流れはこちら。

 

f:id:SHINKICHI:20161110114630p:plain

まずは契約が成立すると仮払いが行われます。

 

そこから業務開始です。

 

業務内容の詳しい内容はメッセージにて送られてくることもあります。

 

f:id:SHINKICHI:20161110115113p:plain

 このようにサイト内のメッセージ機能を利用することができるので自分のアドレスを教える必要はありません。

 

そして、依頼品を完成させたら納品です。

f:id:SHINKICHI:20161110114630p:plain

ここの納品ボタンで行います。記事を納品するのはワード形式でも可能ですが、ものによっては文字化けするそうなので、テラパッドなどを使用し、テキスト形式で納品するのがおすすめです。

 

すると依頼者が納品されたものを検品し、OKがでたら仮払金の支払いが行われます。

 

振り込みに関して…

確定した報酬は、設定されている出金方式に基づき、
「15日締め・月末振込」「月末締め・翌月15日振込」として
お手続きを行っております。

報酬の状況や出金方式は「報酬」画面から確認いただけます。

また出金方式は以下の3種類がございます。

■随時出金方式(初期設定)
- 締日時点の未出金報酬額が「1,000円以上」であれば半月後に振込
- 未出金報酬額が「1,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■50,000円以上出金方式
- 締日時点の未出金報酬額が「50,000円以上」であれば、半月後に振込
- 未出金報酬額が「50,000円未満」の場合、次回以降の支払いに繰り延べ

■キャリーオーバー方式
- 未出金の報酬額の額に関わらず、自動的に次回以降に出金が繰り延べとなる
- キャリーオーバー方式を選択している状態から出金を行う場合、
「随時出金方式」または「50,000円以上出金方式」に変更する


※振込予定日が土日祝日など銀行休業日の場合、その前日に振込となります。
※出金方法と振込先口座は、締日(15日と月末)に設定されている
情報に基づいて、自動的に出金処理が行われます。
※報酬の振込期限は特にございません。

 

 

 

 クラウドワークスの良いところ

働く時間を選ばないで稼ぐことができる。

これはクラウドワークスに限ったことではないですが、時間の制限がなく働けるのはとても楽でした。納期はもちろんありますが、自分の空いている時間で働けるのは嬉しいですね。授業中や何かの待ち時間など気が向いたときにすぐできるので無駄な時間が減ったような気がします。

 

クラウドワークスのいただけないところ

システム利用料という名の手数料がえぐい。

最初のほうに登録料はかからないと書きましたが、成果報酬が発生すると手数料が引かれます。これは報酬額に関係なく20%一律でかかってきます。

 

額が大きくなるほど惹かれる額も多いのが難点…。

 

まとめ

 

自分の知識を生かして空いている時間で稼ぐことができるサイトです。何かの記事を書いてみたいという方や、空いている時間を何か有効に使えないかなと考えている方はぜひ試してみてください。

 

ここをクリックでHPに飛ぶことができます。

ありがとうございました。